FX知識 本について:FX初心者が負けないための基礎知識

FX知識 本について

ここまで読んでいただいて,ぜひFXを始めてみたいと思われた方もいらっしゃると思う.

しかし,いきなり業者に相談に行くのは禁物だ.

業者のいいなりにならないよう,予備知識を仕入れておく必要がある.

予備知識のソースは,本,WEBサイト,ブログ,セミナーそしてバーチャルFXなどがあるので,これらについて説明していきたいと思う.

今回は,まず本についてだ.

どんな本でも同じだが,FX初心者向け,中級者向け,上級者向けの本があるが,FX初心者にとっては,当然初心者向けの本を買い求めることになる.

しかし,あまりセンセーショナルなタイトルの本は要注意だ.

「年収5千万円の道」とか,「毎日が給料日」とかいう一見魅惑的なタイトルの付いた本は,FXのメリットばかり強調して,リスクについてはおかんむりを決め込んでいる場合が多い.

本当に良質な本は,FX初心者にとってのメリット/デメリットをしっかり抑えて,予備知識を涵養してくれる本だ.

今のところ,FX初心者向けの入門本は,比較的安価(500円〜1200円程度)で数多く販売されているので,比較的穏健なタイトルの本を1冊選んで読んでおくといいだろう.

できれば,実際にFX初心者の体験談が具体的に書かれている本もあったほうがよいのだが,出版業界はデメリットを晒すような本は出したがらないようなので,この辺のことはFXに関するブログを参照した方がいいろう.

今の時代,メディアとしての本の価値は相対的に低下しており,有益な情報はもっぱらWEB上にあるが,本のメリットはいつでも気軽にどこででも読めるということだ.

そういう意味で,1冊目を通しておくといいろう.

ブックマークに追加する ▲サイトTOPへ

関連記事

スポンサードリンク

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://fxbeginners.bpoffice.net/mt/mt-tb.cgi/58